性病(STD)治療薬は個人輸入で購入!

515d39d86fc439347d4701ee1e333ff5_s

性病(STD)治療は投薬治療が一般的です。医療機関へ行く時間がないという人にはお薬の個人輸入をおすすめします。個人輸入代行業者を使えば、面倒な外国語のやりとりや、為替を気にすることもありません。きちんと性病(STD)と向き合っていきましょう。

性病(STD)の予防・検査

cd59b9bff38a8bebde2856ecc9a489a7_s

性病(STD)はまず、感染しないための予防が大切です。パートナーは限定し、性交時にはコンドームをつけることが、予防に繋がります。そして感染してしまった場合は早期発見・早期治療が大切です。心配があれば、保健所や医療機関、また自宅でできる検査キットなどで検査を受けましょう。

HIV(エイズ)について

ウイルス4

HIV(エイズ)とはヒト免疫不全ウイルスのこと言います。HIV(エイズ)に感染してしまった場合、治療によりウイルスの活動を抑えることはできますが、完全に体内からウイルスを消滅させることは現代の医学でできません。しっかりと予防をし、感染しないことが大切です。また、感染してしまった場合は根気強い治療が大切です。

性感染症の危険性について

b9ba2458dfa2e4624a978095cd78104c_s

性感染症の影響として代表的な物の中に、男女を問わず不妊があります。また、妊婦が感染した場合は、流産や早産の可能性が高まります。無事に出産したとしても、母子感染で子供にも感染してしまう確立は高く、子供が感染した場合は肺炎や失明の原因になったり、死にいたることもあります。

性病(STD)とは

f95416b13da87ccb111a5bdc06d117f1_s

性病(STD)とは、“Sexually Transmitted Diseases”の略です。有名なもので言えば、エイズと呼ばれるHIV感染症や、性器クラミジア、梅毒、カンジダ症、クラミジア感染症などがありますが、どれも細菌やウイルスなどの病原体が引き起こす感染症の一種であり、性接触により感染する病気です。

サブコンテンツ

このページの先頭へ